Thursday, September 27, 2007

ブロックの修正 Alteration of the Embellishment

前の赤いシルクの入っていないブロックに対し、ジョーとジュディスが全体のバランス上、真ん中におくことを提案してくれました。しかし私は、DYBのブロックを元に考えた当初の配置を変えたくなかったので、別の解決策を考えることにしました。つまり単純なことですが、ブロックの装飾を少し変えて赤を増やすことにしました。前のブロックと比べてみて下さい。
Jo and Judith advised me to put the yellow block in the center. But I didn't like to change the block arrangement I had set. This is originally a wall hanging of DYB blocks. I would like to put them into the better position than my extra ones. I have changed my embellishment on the block to make red dominant more. Please compare this one with the last one.


最初は、ブロックを単純に自分の色の好みだけで仕上げたのですが、今度は一枚のブロックとしてではなく、全体の中に置いたときのことを意識しました。それはやはり他人に言われて気がついたことです。人の意見は自分が忘れていることに気づかせてくれます。
First embellishment was done as a independent block by my personal colour favorites. But now it has been done as a part of the whole.

7 comments:

threadspider said...

A masterly touch, Hideko. The red rose on the block changes the colour balance from gold to red and the other embellishments also work beautifully. Genius.

Lorenza said...

This second solution is much better for me too: wonderful wallhanging!

Candida said...

Ooh, Hideko! I hadn't seen your quilt yet! It is beautiful and I agree that the red rose addition was perfect. Gorgeous! Congrats to all talented ladies.

Jo in NZ said...

Hideko, your solution is perfect. It balances out with the block in the top left, and it really does look fabulous.

Susan said...

I can see why they said put it in the middle, but adding the reds to the block certainly makes a difference. It's all beautiful!

nuinui said...

やりましたね!! 私もJoさんと同じことを考えておりました。でも、異色を真ん中に配置させるのは、バランスがよくなってしまうし。赤を足したのは間違いなかったようですね。確かに違和感、ありません。違和感があるのもクレイジー・・とも思いましたが。芥子色がさらに利かせる役目になっていますよね。価値が上がりましたよね。お勉強させていただきました。

Hideko Ishida 石田英子 said...

ブロックを接いだのが一年前で、そのときは気持が赤と金(黄)、茶のカラーモードだったのですが、自分で実際に刺繍することになった今はそれがいささか薄れていて、最初のブロックの飾り方になりました。強い配色はそのときの勢いや動機が必要ですね。それがなくなると本来の無難な線に落ち着いてしまいます。