Monday, November 27, 2006

オンラインクラス第六週 仕上げ Encrusted CQ Lesson 6: Finishing Touch

オンラインクラス第六週は、仕上げとして、空いてるスペースに何か足したいときのヒントです。刺繍よりたやすいレースモチーフの利用や、簡単に刺せる蝶やトンボ、クレージーに定番のクモの巣、などを教わりました。

クモの巣を張りました。
I've worked a spiderweb of lesson 6.

第五週ですでにこの蝶のレースモチーフを乗せていましたが、今回のレッスンを先取りした形になりました。染めることも考えたのですが、輪郭に和手芸の糸をコーチングし、ビーズを少し飾りました。

ずっと悩んでいたリボン刺繍のモチーフを少し上下に延長しました。
The SRE motif has been extended a bit.

もう一度最終的にビーズを足して、ひとまず完成にしようと思っています。
I would like to add more beads and will finish.

8 comments:

emiko said...

クモがちゃんとクモらしくていいですね(本当はその手の生き物は苦手ですが)。今回のテキストは空いているところを埋めるのに有効なアイディアが満載でしたね。ブロックがかなり埋まってきていて完成も間近というところでしょうか。

Anonymous said...

Beautiful!

ayako said...

クレージーキルト入門報告の続きです。
さて、あっちこっちに散らばっていた使えそうなグッズが大集合となりました。この際なので、閉店セールで買ったパジャマや枕カバー用の生地、座布団用のハギレ(タンスの肥しとなっていただけのもの)にも集合してもらいました。これまでに買った手芸の本もすべて手の届くところに一緒に置いてと…ここまではワクワク。
ところがいざ始めようとしたら一体どこから手をつけていいのやら。パソコンのブログを眺め、本を眺めるだけで日が暮れていきます。とほほ。
それでもなんとかかんとか見よう見まねで土台となるパッチワーク布を仕上げました。
ここで得た教訓:直すのは作るのより面倒
こんな情けない姿をさらすのには訳があります。それはまた次にします。

Anonymous said...

Lovely work! I hope you have enjoyed the experience.

crazyQstitcher said...

Your work is so beautiful Hideko. So many different needleworks.

hideko said...

実際のクモは嫌いですけれど、クレージーでは本当によくクモの巣のモチーフを使いますよね。ビーズで自分のクモを作ればいいのでしょうけれど、今回はチャームで手抜きです。

アヤコさん、「直すのは作るのより面倒」ということ、よくわかります。クレージーはどちらかというと、ここはちょっとまずいと思っても、ほどくより足すことで、色や飾りの重さのバランスを取ることを考えた方がいいですよ。よくよくのときは仕方なくほどく場合もありますけれど。

作ったら早速見せてくださいね。

hideko said...

Thank you very much for all of your kind words. I will finish and show the completed block soon.

Susan said...

Really beautiful. The spider web is very graceful. I love that butterfly lace, too.