Monday, February 09, 2009

『秋の薔薇』 Autumn Roses

私の『秋の薔薇』というテーマで作ったDYBのブロックをご記憶でしょうか。それが帰って来るのは予定ではあと一ヶ月以上先のことでした。ところが何と、もう手元に戻ってきたのです。フィンランドのヘリーナは仕事の速い人ですのでさっさと終わらせて、私が目を丸くして驚くのを見たくて、前触れもなく送ってくれたのです。見て下さい。この素晴らしい5枚のブロックを。もう私は幸せルンルンで、一日中、眺めていても飽きません。こんなに美しく大変身です。

Do you remember my DYB blocks titled "Autumn Roses", which were sent last autumn? They have been to get home in late March. But, but, why, I have already got them back from Helina, Finland. She is always fast!! She wanted to see my suprise. What a pleasant surprise!! What a nice friend she is!! And what beautiful blocks!! What excellent stitcher you are, Maureen, Wilma, Margreet, Ati and Helina!!
Thank you, thank you, thank you!! I can't stop my happy dancing. I've never been tired of seeing those blocks in front of me.

モーリーン(オーストラリア)
Maureen's work.




ウィルマ(オランダ)
Wilma's.



マルグリート(オランダ)
Margreet's.



アティ(ノルウェー)
Ati's.



ヘリーナ(フィンランド)
Helina's.



DYBというのはラウンドロビンの一種で、1枚の大きなブロックにみんなが順番に作業するのではなく、小さな(普通は15センチ角)ブロックを6枚作り、一人が一枚を完成させます。最後に残ったブロックを本人が仕上げて、壁掛け等にします。

この間も書きましたが、いつもいいことづくめではありません。しかしこういう素敵な人たちとの出会いがあり、素晴らしい作品が手元に残る幸せも経験できます。だからやっぱりクレージーキルトもラウンドロビンも止められなくなるのです。

So I love CQ and RRs where I've met so nice people.

9 comments:

Yurancha said...

I love all your work!!! i am a your fans!!
Hugggs!

kerrykatiecakeskeb43 said...

Your DYB blocks all turned out so beautifully, Hideko!
Hugs,
Kerry

cq4fun said...

What a lovely set of blocks. It would be hard to pick a favorite when they are all so beautiful!

Burnet said...

hidekoさん こんばんわ☆

コメントいただいて早速覗ったのですが
慣れなくて、お礼がすっかり遅くなり申し訳ございません。
こちらのHPはお気に入りにさせていただき
時々お邪魔してました。
クレージーキルトは殆ど初心者ですが大好きな手法なんです。
絹やベルベットなどの布がタップリたまってからと思いつつも、最近、絹布見本帖を頂いたのでチマチマと、また始めたわけです。
秋の薔薇、素晴しいですね。
DYBという言葉は始めて耳にしますが
フレンドシップキルトの類なのでしょうか・・・それぞれのクレージーの手法が集まり
重厚で豪華な一枚のキルトに仕上がるのですね。
とっても楽しみです。

ありがとうございました。

Burnet said...
This comment has been removed by a blog administrator.
Hideko Ishida 石田英子 said...

バーネットさん、コメントをありがとうございます。DYBというのはDo Your Block の略で、「あなたの選んだブロックを仕上げて下さい」というような意味でしょうか。小さな飾っていない素のブロックを一枚選んで、好きなように飾り、次の人に回します。
好きなように、と言っても、ブロックの持ち主がブロックに付けて一緒に送る小さなノートに自分の希望を書いている場合がありますから(例えば「赤は使わないで」とか「蜘蛛は嫌い」とか)それに添わなければなりませんし、前の人たちの仕上げたブロックとの調和も考える必要があります。今回のこのDYBの参加者は素晴らしい人たちばかりで、本当にラッキーでした。
ところでバーネット夫人の本のファンでいらっしゃるのですか?

Burnet said...

hidekoさん こんばんわ☆
教えていただいて、フレンドシップキルトとの違いが良く判りました。ありがとうございます。
秘密の花園もハンドルネームを考える一つのきっかけになっていますが、ハーブのサラダバーネットからも頂いて、Burnetなんですよ。
ブログを開くきっかけは、十数年育ててきたハーブで得た諸々を復習も兼ね、書き残して行きたいと思ったからなのですが好きな手仕事も載せたりして、寄り道も多いんですよ。
毎日書く事って、思いのほか大変ですね。生みの苦しみも味わってます(笑)

Wilma said...

The bocks look great together Hideko, looking forward to see what you do with your block!

Ritva said...

I understand Your happy dancing! Sooo lovely blocks!
I´m green of envy ;)