Friday, October 15, 2010

買い物 その1:タッセル My Shopping: Tassels

山にこもってクレージーキルト三昧もいいのですが、いつ買い物に連れて行ってもらえるのだろうと楽しみにしていたら、それは最後の日でした。デンバーの今は町はずれの、たぶん昔は酒場や雑貨屋がかたまっていた一種の観光スポットの一角のベリーパッチという手芸店に連れて行ってもらいました。
車の中ではジェリーとジョシーの機関銃のように行き交う英語がまるで子守唄のようで眠くてたまらなかったのですが、店に入ったとたん、ワーっという感じで目が覚めました。日本の手芸店でもそれなりの品揃いはしてあって、普段は十分に間に合っているはずなのですが、やっぱり置いてあるものは何かが違います。

その一、タッセル。大きなものから小さなものまで、あんなにさまざまなタッセルは日本の店では見たことがありません。(東京に行けばあるのかもしれませんが少なくとも私の町にはありません。)
私の買い物の原則は、近くで買えないもの、それまで見かけたものがないもの、後で似たものを作るお手本になりそうなものを買う、です。で、私が買ったタッセルです。




早速このベルプルに一つ使えそうです。



もう一つ仕上げたベルプルに使えそうなものはあるでしょうか?



どうでしょうか? 何となく軽い気がして



もう一つ足したらどうだろうとか、何もない方がさっぱりしていていいかなあ、とか迷っています。



ビーズの小さいものはおみやげにしてもいいと思ってたくさん(のつもり)買ったのですが、結局自分で使ってしまいそうです。外国から帰ると、けちけちした買い物しかできない私はいつも後で、また行けるとは限らないのだからもっと買ってくればよかったと後悔します。

1 comment:

Ati. said...

The tassels are the cream on the coffee on your blocks!