Wednesday, October 31, 2007

紫のブロック My Purple Blocks in Progress

今年はたくさんラウンドロビンをやり、スワップのためにも小物をいろいろ作りました。でも古いブロックを少し仕上げた以外には、これが2007年の作品です、と言えるものは何も作っていないことに気づきました。せめてこの紫のブロック2枚位は今年のものにしたいと思っています。
I've done lots of RRs and made small things for swaps. I've finished a few old UFOs. But I've done nothing I can call my own work in this year. I would like to finish these blocks before Christmas at least.




どっちがどっちというのではないのですが、前にも書いたように、「紫」で万葉集の歌を思い出しました。額田王の「あかねさす紫野行き標野行き」、大海人皇子の「紫の匂える妹を」の返歌、久しぶりに古代ロマンに想いを馳せながら、しばらくこのブロックを楽しみたいと思っています。ちなみに私の好きな古典は万葉集と伊勢物語です。

2 comments:

nuinui said...

『万葉集』と『伊勢物語』。ようやく、俳句ということば遊びの面白さが、わかったというよりも、感じられるようになってきた・・レベルの私なので。
先ずは、現代語訳で・・。

「ちなみに私の好きな古典はモーツァルトです。」(特に、ほとんどのピアノ協奏曲の2楽章が好きです。)

Hideko Ishida 石田英子 said...

私は要するにイケメン好きなのです。奈良の平城京跡の近くに不退寺という、業平が開いたといわれるお寺があって、しかも本尊の阿弥陀は業平が彫ったもので本人の面影を残しているというので、わざわざ見に行ったことがあります(昔、まだ若いときに)。平安の仏像の顔で、今のイケメンとはほど遠かったですが。大津皇子のお墓を見にわざわざ二上山にも上りました。今も相変わらずミーハーです。