Friday, October 24, 2008

Helina's DYB Block

CQAW(Crazy Quilters around the World) という小さなグループで10月から始まったDYB ラウンドロビンに参加を決めましたが、最初に届いたのはフィンランドのヘリーナのブロックです。ラウンドロビンにはブロックと一緒に自分のテーマや希望を書いた小さなノートをつけて送り、作業した人はまたそれに自分のしたことを書いて次の人に回します。

ヘリーナのノートの表紙には、フィンランドのアクセリ・ガレン・カレーラという画家の「霧の風景」(一応そう訳しておきます)という絵の絵葉書が貼ってありました。そしてその絵のイメージでブロックを作ったと書いてあります。ガレン・カレーラという人は知りませんでしたが、こういうふうに新しい異国の文化に触れるのは楽しいことです。
A new DYB RR has started in this month. My first work is for Helina in Finland. She is writing in her notebook she was inspired by Finnish Painter, Akseli Gallen-Kallela's "Misty Landscape"(1884). Here's the card.



6枚のブロックの中から私の選んだのはこれです。
I've picked up this block.




”霧”の感じをどう出そうと悩みましたが、透明なガラスビーズを散らしたり、ジョーゼットのリボンを使うことくらいしか思いつかず、こんな仕上がりになりました。
I am not sure I could add some misty air on it.




リボン刺繍のモチーフ周辺のクローズアップです。
Close-up.

3 comments:

Cathy K said...

Hideko, you've done an incredible job of interpreting the style and feel of the artist! I love your floral motif and the use of the organza is inspired! Helina will be so thrilled when she sees this! BEAUTIFUL! Hugs, Cathy K

Floristic said...

Hideko
You have done a terrific job at translating what the artist interrupted in the photo you provided. I will be looking forward to the finished block.

Susan said...

It's a beautiful block, and I can almost feel the mist rising!