Tuesday, April 02, 2013

ヴィクトリアン・レディーズDYB Victorian Ladies DYB

 『ヴィクトリアン時代のレディ』をテーマにした CQI のラウンドロビンの私のブロックが、昨年8月からトルコ、アメリカのあちこちの州を回って無事に帰ってきました。DYB形式なのでそれぞれが15センチ角のブロックを一枚、仕上げてくれています。このDYBが始まる直前にまだ邦訳はないのですが、ブラッドン夫人の『オードリー卿夫人の秘密』(仮題) というヴィクトリア時代に人気のあったセンセーション小説というジャンルの代表作を読んで面白かったので、それにインスピレーションを得てちょっとゴシック風にしたいと思い、黒を使ってもらいました。

My blocks of "Victorian Ladies DYB" of CQI returned back home safely. When I sighned up this RR I had just read "Lady Audley's Secret" by Mary Elizabeth Braddon. I was inspired with the novel and would like to have some Gothic air on my blocks, so I asked members to add black. All the works are so gorgeous! Thank you very much for your beautiful works, Ladies!!                                    

トルコのレンギンのブロック。
Rengin worked first.                
                                          

アメリカのリサ・アルフ。
Lisa Alff's.
                                         

やはりアメリカのコニー。
Connie's.
                                          

アメリカのジェリー。
Gerry H's.
                                         

アメリカ、キャシー。
Cathy K's.
                                         

これは私が自分でします。 For my own.
                                           

どうして『オードリー卿夫人の秘密』などという本を読んでみたかということですが、私の訳した『ラークライズ』の中で、主人公のローラとエドモンドがジェーン叔母さんと散歩に出かけるシーンがあります。叔母さんは自分たちの母方は元々良家で、一族には学者や本を書いた人もいるのだと二人に語ります。帰ってそれを聞いた母親は、「そんな人がいたとしても大した人ではないと思うわ。シェークスピアやブラッドン夫人みたいに有名じゃないのだから」と一蹴します。訳した人間はそんなところにも引っかかってしまい、その頃そんなにも有名だった人気女流作家の本を読んでみたわけです。

3 comments:

Kaori said...

どれもテーマに合って素敵です。皆さん黒レース使ってますね。ビクトリア時代のセンセーショナルな小説っておもしろそう…。

Lady Locust said...

Hello,
These are beautiful. What lovely work. I love the black lace and embellishments.
Smiles,
JoeyLea
http://www.thelocustblossom.blogspot.com/

Marie Costa said...

These blocks are stunning!! Beautiful fabric placement and beautiful embellishments. Lovely.